独立行政法人労働者健康安全機構 岡山労災看護専門学校 校舎について

平成29年9月に新校舎が完成しました。120名の学生定員に対し床面積は約4,100㎡と、大変ゆとりのある造りとなっています。また、教室、情報科学室、実習室及び模擬病棟を1フロアに集約し快適な学習環境を実現するとともに、学生が多目的に利用できるラウンジや談話コーナーを広く設けるなど、充実したキャンパスライフを過ごすための施設や設備も整っています。

※写真をクリックすると大きな画像が表示されます

独立行政法人労働者健康安全機構 岡山労災看護専門学校 学生寮について

学生寮は、完全個室のワンルームマンションで1戸あたり22~26㎡と十分な広さを確保しています。各戸に、約6畳の居室、ユニットバス、キッチン、トイレ、ベランダがあり、エアコン、照明器具、IHクッキングヒーター、ガス給湯器、学習机・椅子などの設備が備わっています。共有スペースとして、空調設備のあるラウンジもあり学生間の交流や共同学習の場として活用いただけます。
入居定員は99名(99戸)で、そのうちの1戸は、車椅子対応のバリアフリー室となっています。
校舎の上階(3・4・5階)が学生寮で、寮専用エレベータを備えています。校舎と学生寮のエントランスは分離されており、校舎内からは学生寮に入ることはできない構造となっていますので、オン・オフの切替えも問題ありません。
また、セキュリティ対策として警備会社と契約しており、安心して住まうことができます。

独立行政法人労働者健康安全機構 岡山労災看護専門学校 寮費

寮費(賃料及び管理費)は、11,000円(23㎡)~12,500円(26㎡)となっております。
なお、規定の変更等に伴い料金を改定することがあります。

独立行政法人労働者健康安全機構 岡山労災看護専門学校 学生寮間取り例

  • 間取り
  • 寮
  • 寮室